いだてん~東京オリムピック噺~

いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年5月26日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第20話「恋の片道切符」

あらすじ 大正9年、四三(中村勘九郎)は十種競技に挑む野口(永山絢斗)ら15人の選手たちとアントワープへ旅立つ。三島弥彦(生田斗真)が激励にかけつけ、四三と弥彦はたった二人だったストックホルム大会からの日本の成長を実感する。しかし、四...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年5月19日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第19話「箱根駅伝」

あらすじ クーベルタンから治五郎(役所広司)に、「アントワープで8年ぶりにオリンピックを開催する」という知らせが届く。「箱根駅伝」の構想に力を注ぐ四三(中村勘九郎)は、熊本で離れて子育てに励むスヤ(綾瀬はるか)に、次こそ金メダルをとっ...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年5月12日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第18話「愛の夢」

あらすじ 東海道駅伝を成功させた四三(中村勘九郎)はますます駅伝にのめりこみ、五輪開催の見通しのたたない悔しさをぶつける。二階堂トクヨ(寺島しのぶ)がイギリスから女性が自由に体を動かせるチュニックを持ち帰ると、身重のスヤやシマ(杉咲花...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年5月5日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第17話「いつも2人で」

あらすじ 戦争でベルリンオリンピックの開催中止が決定し、四三(中村勘九郎)は激しく落ち込む。熊本からやって来た妻・スヤ(綾瀬はるか)が四三の無念を受け止める。夫婦として共に痛みを分かち合い、スヤの愛を力に四三は再び走りだす。四三の再起...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年4月28日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第16話「ベルリンの壁」

あらすじ 1914年、教員になる道を捨て、ランナーとしてベルリンオリンピックを目指し始めた四三(中村勘九郎)。野口(永山絢斗)ら後輩と、より過酷な状況でも走り続ける修行に励む。その頃、旅興行の師匠に一座を追い出された孝蔵(森山未來)は...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年4月21日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第15話「あゝ結婚」

あらすじ 実次(中村獅童)に呼ばれ熊本に帰った四三(中村勘九郎)を待ち受けていたのは、未亡人となっていたスヤ(綾瀬はるか)との見合いだった。幾江(大竹しのぶ)と実次に押しきられる形になったものの、四三とスヤは晴れて祝言をあげる。しかし...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年4月14日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第14話「新世界」

あらすじ ストックホルムから帰国する四三(中村勘九郎)。報告会で大勢の高師の仲間が健闘を称える中、敗因を厳しく問いただす女性が出現。永井道明(杉本哲太)の弟子・二階堂トクヨ(寺島しのぶ)である。同じ頃、孝蔵(森山未來)は四三とは逆に東...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年3月31日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第13話「復活」

あらすじ 四三(中村勘九郎)は、ダニエルに案内され、自分がコースからはずれてペトレ一家に助けられた行程をたどり、自分の身に何が起こったのかを思い起こしていく。レースでは、共に戦ったポルトガルのラザロ選手が日射病で倒れ亡くなっていた。大...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年3月24日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第12話「太陽がいっぱい」

あらすじ 四三(中村勘九郎)が出場するマラソンがスタートする頃、熊本では、スヤ(綾瀬はるか)が金栗家と共に応援の宴を開催する。四三は、病気の大森兵蔵(竹野内豊)を背負ってスタジアムに入り、準備万端とは言えないままレースに臨む。序盤は順...
いだてん~東京オリムピック噺~

【2019年3月17日】いだてん~東京オリムピック噺〜 第11話「百年の孤独」

あらすじ 1960年、東京オリンピックを控え田畑政治(阿部サダヲ)は、ストックホルムオリンピックの記録映像に見入る。1912年7月のストックホルム大会開会式。四三(中村勘九郎)と弥彦(生田斗真)は日本初のオリンピック選手として晴れやか...