【2019年5月6日】小説王 第3話

小説王

あらすじ

白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)フジテレビ初主演! 白濱のバディ役に小柳友、ヒロインは桜庭ななみ! 早見和真原作、人気小説「小説王」がついにドラマ化!  一夜を共にした吉田豊隆(白濱亜嵐)と晴子(桜庭ななみ)。「執筆の邪魔になるので恋人を作る気はない」という豊隆に、晴子は予想外の態度をとる。ほかの女とは違う晴子のことが、かえって気になる豊隆。一方、編集者の俊太郎(小柳友)は、大御所作家の内山(西岡徳馬)に呼び出され、豊隆と同じテーマで競作するなら、「小説ゴッド」で新連載を書いてもいいという。ただし、それで豊隆が書けなかったら、今度こそ本当に小説は辞めることが条件だ、と。そのためには、豊隆が本気になれるテーマを見つけなければならない。豊隆の過去の作品から、そのテーマを探り出そうとする俊太郎。そんな折、豊隆に金をせびりにきた怪しげな男(松澤一之)と遭遇する俊太郎。その時俊太郎は豊隆の瞳の奥に再会してから今まで見たことがないものを見つけたような気がした……。

出演者

小説家 吉田豊隆…白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)  新人編集者 小柳俊太郎…小柳友  文壇バーの店員…桜庭ななみ  謎の男…松澤一之  榊田編集長…梶原善  大御所小説家 内山…西岡徳馬   小柳の妻…小野ゆり子  吉田・小柳の幼馴染 山根仁史…森田甘路  加藤副編集長…六角慎司  ファミレスの店長…池田良  人気小説家 野々宮…須藤蓮

ナレーション

伊倉一恵

見逃し動画視聴

公式配信

放送日から1週間以内なら無料視聴可能!

ビデオ・オン・デマンド(VOD)

高画質・高音質で過去放送分までイッキ見
今なら無料お試し視聴できます!
わずらわしい広告もナシ

おすすめ!

FODプレミアム 

本ページの情報は掲載時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性があるので、最新の情報は各サービスのホームページもしくはアプリにて確認してください。

動画配信サイト

低画質・低音質・広告有だけど、無料で見たい方はこちら!

作品情報

コメント