【2019年1月5日】さくらの親子丼2 第5話「出雲に消えた想い」

さくらの親子丼2

あらすじ

正月、貞子(井頭愛海)が「ハチドリの家」のリビングでテレビを見ていると、突然呻きだした。画面には初詣の参拝客でにぎわう出雲大社の様子が映っていた。暴れた拍子に切れた、貞子の足に結ばれていたミサンガは、出雲大社の“縁結びの糸”で結ばれものだと判明。さらに、クリスマスパーティーの時に描いた絵が、出雲の日御碕灯台の風景だったことが判った。貞子は出産間際で、生まれてくる赤ちゃんの処遇を考えると、彼女がどこの誰なのかを知る必要があった。いてもたってもいられないさくらは桃子(名取裕子)の制止を振り切って出雲に向かった。 貞子の形跡はないか探すさくら。「やっぱり無茶だったかな…。」ところが宿泊したホテルのロビーで、さくらは貞子を“発見”する。飾られていた御縁縁日の写真に、貞子が映っていたのだ。さくらが写真を凝視すると、身元を知るヒントが…。 「ハチドリの家」では貞子が何かを思い出しそうになっていた。色々な記憶が頭の中に渦巻く貞子は、苛つきながら自室の壁を激しく叩き、記憶を取り戻そうとする。そしてついにはハサミを手にして…。 さらに川端(柄本時生)にも、決断の時が迫っていた。司法修習生時代に優秀な成績だったことを知る大学時代の友人・七海(岡本玲)に、もっと能力を発揮できる場所で働くべきだと助言されたのだ。川端は、シェルターの活動にやりがいを感じていたが、七海の言葉も気に掛かり…。

出演者

九十九さくら: 真矢ミキ  川端哲也: 柄本時生   古井戸貞子: 井頭愛海  新城由夏: 岡本夏美  井口茜: 柴田杏花  藤島玲奈: 尾碕真花  小宮山詩: 祷キララ  白鳥マリア: 日比美思  中里拓士: 浦上晟周  大豆生田香: 塩野瑛久   柳原七海: 岡本玲   鍋島真之介: 相島一之(今回登場なし)  三谷桃子: 名取裕子

見逃し動画視聴

公式配信

放送日から1週間以内なら無料視聴可能!

ビデオ・オン・デマンド(VOD)

高画質・高音質で過去放送分までイッキ見
今なら無料お試し視聴できます!
わずらわしい広告もナシ

おすすめ!

FODプレミアム  U-NEXT ビデオパス   

本ページの情報は掲載時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性があるので、最新の情報は各サービスのホームページもしくはアプリにて確認してください。

動画配信サイト

低画質・低音質・広告有だけど、無料で見たい方はこちら!

番組情報

原作・脚本

清水有生

主題歌

RINA「光」(South to North Records)

公式サイト

さくらの親子丼2|東海テレビ
さくらの親子丼2 - オフィシャルサイト。2018年12月1日スタート 毎週土曜よる11時40分放送

コメント